フロテックアンカー技術研究会

「スーパーフロテックアンカー」とは

頭部および頭部背面部の構成部品

①簡易調整タイプ用
ユニット 防錆キャップA
(アルミ合金、クロロプレンゴム)
D
(mm)
H
(mm)
PCD
(mm)
n
(個)
d
(mm)
SFL-1 170 151 140 4 12
SFL-2 215 156 181
SFL-3 240 169 206
SFL-4 273 198 237 6 14
SFL-5
SFL-6 292 208 256
SFL-7
SFL-8 316 238 280
SFL-9
ユニット 防錆キャップA
(SGP鋼管、SS400相当+亜鉛めっき、クロロプレンゴム)
D1
(mm)
D2
(mm)
H
(mm)
PCD
(mm)
n
(個)
d
(mm)
SFL-10 350 241.8 250 280 8 14
SFL-11
SFL-12
ユニット アンカープレートA
(SGP鋼管、SS400相当+亜鉛めっき)
S
(mm)
t
(mm)
d1
(mm)
d2
(mm)
d3
(mm)
PCD
(mm)
ネジ
仕様
SFL-1 180 25 66 24 42.7 140 4-M10
深さ15
SFL-2 230 30 119 60 76.3 181 4-M10
深さ17
SFL-3 280 32 139 68 206
SFL-4 300 36 148 80 89.1 237 6-M12
深さ20
SFL-5 330 38 168 90 101.6
SFL-6 370 50 100 114.3 256
SFL-7 400 178
SFL-8 420 55 198 120 139.8 280
SFL-9 450
SFL-10 500 60 218 135 165.2 8-M12
深さ20
SFL-11
SFL-12 65

アンカープレートAの設計条件

ユニット
コンクリート設計基準強度
(N/mm²)
箱抜き径
(mm)
仮想梁幅
(mm)
SFL-1 18 114 400
SFL-2 140 500
SFL-3
SFL-4 21 165 600
SFL-5
SFL-6 216 700
SFL-7
SFL-8 800
SFL-9
SFL-10 267
SFL-11 900
SFL-12 1,000